今日妻からこんなことを言われました。前かがみが厳しくなったのではないかと。私としては確かに前かがみですなと思ったことはありましたが、自分でそれが気まずいとか感じたことはほとんどありません。妻以外にも姉から背筋を伸ばしたほうがいいのではないかと言われたこともありましたが、全然気にしていませんでした。ただし、ひどくなったというため、見かけだけでなく、健康上も気を付けたほうがいいのかもしれないとふと思ったのです。前かがみはどんなリスクがあるのだろうと調べてみました。そうなると健康上こんなリスクがあるって書いてあったのです。精神的な現状への影響がある、内臓への悪影響に変わる、肩こりを起こしやすい、腰痛になりやすいって。どれも当てはまっていると思ったのです。そうして、これはいけない、なおす熱中をしないといけないと思いました。ただしこれが苦しい事なのです。前かがみ傾向だった日数はさんざっぱら長く、前かがみを気にもしていなかったので、心がけたことがだいぶ数少ないのです。背筋をぴんと伸ばして胸をうんと張った感じにして、これはどうにかって妻に聞いてみると、定型だというのです。なのでわたくしは想うわけです。これはなんとも曲がっているのではないだろうかと。本気で前かがみを自力で直すには相当な熱中が必要だと。あきらめとかではないのですが、きびしいなという力だけが現時点あります。なさけないのですが。ノンシリコンのオールインワンシャンプー